多摩教会でのミサ&諸行事・催事について(第三次・追加)

2020年4月5日

2020年5月3日までの
多摩教会でのミサ&諸行事・催事について(第三次・追加)

主任司祭 豊島 治

すでにお伝えしたとおり、新型コロナウイルスの感染拡大の収束が見通せないなか、カトリック東京大司教区では、当面の間、公開されたミサを中止するとの方針を決めました。

3月23日午後、大司教から上記の旨の通達があり、教会としては、それを受けて、ミサ公開中止期間を延長しています。

東京大司教区のホームページでも、新型コロナウイルス感染に関する各種お知らせが掲載されていますが、多摩教会では別途、5月3日までの小規模予定を信徒会館玄関前BOXで配布しています。
菊池大司教司式のミサが、聖週間、復活の主日も含め、インターネットで映像配信されています。
主日のミサは午前10時から、聖木曜日、聖金曜日、聖土曜日(復活の聖なる徹夜祭)は午後7時から、復活の主日(日中)は午前10時からのライブ配信です。
中継のミサに与って霊的聖体拝領をし、皆さま各自が聖書を朗読し祈りを捧げる時を持つことを勧めます(東京大司教区HPより)
  ◆カトリック東京大司教区ホームページ
   ・聖週間ミサ、典礼の動画配信
また、教皇フランシスコ司式のミサもライブ配信されています。
言語は、右上のバーから選択できます。(日本語はありません)
 *バチカンは、ローマ時間で、日本との時差は7時間です。(日本のほうが7時間進んでいます)
  ◆The Holy See(英語)
   【ミサライブ配信】
   ・ 受難の主日(枝の主日)(バチカン4月5日午前11時/日本時間4月5日午後6時 配信)
   ・ 聖木曜日(主の晩餐の夕べのミサ)(バチカン4月9日午後6時/日本時間4月10日午前1時 配信)
   ・ 聖金曜日(主の受難)(バチカン4月10日午後6時/日本時間4月11日午前1時 配信)
   ・ 聖土曜日(復活徹夜祭)(バチカン4月11日午後9時/日本時間4月12日午前4時 配信)
   ・ 復活の主日(バチカン4月12日午前11時/日本時間4月12日午後6時 配信)
   【・ ウルビ・エト・オルビの祝福(バチカン4月12日昼12時/日本時間4月12日午後7時 配信)】
多摩教会の毎日の様子は、入門係のブログで知ることができます。
  ◆入門係らくがき帳

感染した方々の快復のために、よりいっそうのお祈りをお願いいたします。

***

【 関連情報 】

・「2020年5月3日までの多摩教会でのミサ&諸行事・催事について(第三次)」2020年3月26日(カトリック多摩教会 主任司祭:豊島治神父)

カトリック東京大司教区
 ― 東京教区からのお知らせ
 ― 菊地大司教 説教・メッセージ
 ― 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ